特集ページ | 洋酒買取専門店東京リカー

お酒専門買い取り、実績10,000点!お酒のことならお任せください!

電話番号

買取お申込はコチラ!

特集ページ

レミーマルタン(REMY MARTIN) エクストラ 旧ラベルとは?①

そもそも、レミーマルタンって何?

レミー マルタンのシンボル、ケンタウロス

南フランス、コニャック地方。
初代フランス王アンリ4世が、王国一の美しさと称えたシャラント川を抱くこの地域に、1724年レミー マルタン社は産声を上げました。卓越した才能の持ち主である若きワイン醸造家レミー・マルタンによって創設されたレミー マルタン社は、現代に至るまで約280年もの間、世界にその名を轟かせて来ました。
レミー マルタンと言えば、ケンタウロスを模したシンボルマークを思い浮かべる人が多いのではないのでしょうか。ケンタウロスは射手座のこと。4代目の経営者であるポール・エミール・レミー・マルタンが射手座であり、そしてケンタウロスが人と自然の調和を意味していることから、このデザインの採用となりました。ケンタウロスは酒の神であるバッカスの従者でもあります。
レミー マルタン社はこのシンボルに常に鼓舞され、最高品質への真摯な探求を続けています。
このように、非常に歴史があり、かつその品質への真摯な探究姿勢から、世界中で愛飲家がいるお酒なのです。

普通のブランデーとは違うの?

一般的なブランデーの蒸溜は、リーズ(底に沈んでたまったかす)をろ過した後に行いますが、レミーマルタンはこれをろ過せずに蒸留させます。
レミーマルタンならではの製法でリーズ蒸溜法と呼ばれます。
リーズを取り除いたほうが効率がよいのですが、時間をかけてリーズを沈殿させそのまま2度の蒸溜を行います。
こうすることで、アミノ酸を含ませ、独特な豊かなコクのある味わいに仕上がります。
レミーマルタンの製法のこだわりが、風味豊かなアロマを作り出します。

レミーマルタン(REMY MARTIN) エクストラ 旧ラベルってなに?

ひとえにレミーマルタンといっても、実はいくつか種類があります。
その種類は、熟成年数を示しています。

  • ・VO…very old (とても古いブランデー)
  • ・VSO…very superior old (とても優れた古いブランデー)
  • ・VSOP…very superior old pale (とても優れた古い澄んだブランデー)

ナポレオンクラス - XOクラス - エクストラクラス…コニャック・アルマニャックの場合、蒸留後最低でも7年を経た原酒を使用したもののみ表示可能
(※メーカーによって、多少等級が違うものもあります。)
もちろん、熟成年数が長ければ長い程、お酒としての深みがまし、より芳醇な香りと味わいが楽しめます。
つまり、レミーマルタン「エクストラ(EXTRA)」とは、長い期間熟成されたいいお酒という事です!!
「旧ラベル」とは、今のレミーマルタン エクストラのラベルはシンプルに金のラインですが、旧ラベルは金のレリーフになっています。
ラベルとともにボトルもデザインが少し変わっています。
熟成の度合いで相場が変わるわけですから、旧ラベル(ラベルが古い方)=より熟成されているということになりますので、もちろん旧ラベルの方が相場は上です!
つまり、レミーマルタン(REMY MARTIN) エクストラ 旧ラベルとは、「数あるコニャック、ブランデーの中でも、丁寧活上質に作られたお酒の中で、さらに長期間熟成させた、素晴らしいお酒である」と言えるのではないでしょうか?

「両親の家の中を整理していたら、未開封の古酒が出てきた」なんて話も時々聞きますが、そんな中にもし、レミーマルタン(REMY MARTIN) エクストラ 旧ラベルが未開封で出てきたら、開封せずにきちんと保管してくれていたことを感謝した方がいいですね。

ただ、高いお酒というだけでなく、こういう知識があると、より一層お酒を楽しめて飲むことが出来るのではないでしょうか?
ぜひ、一口飲むごとに、レミーマルタンの歴史とその風景などに思いを巡らせてみて下さい。

レミーマルタン(REMY MARTIN) エクストラ 旧ラベルとは?②

レミーマルタン(REMY MARTIN) エクストラ 旧ラベル

高級ブランデーとして名高いレミーマルタン。
その中でも「エクストラ」は等級として上位に位置するものになります。
しかし、そもそもブランデーの等級とはなんでしょう?
人によっては、等級という言い方すらしない場合もありますが、それは、エクストラというのは「熟成年数」を指示したものだからです。

ブランデーの等級として下記のようなものがあります。

  • ・VO…very old (とても古いブランデー)
  • ・VSO…very superior old (とても優れた古いブランデー)
  • ・VSOP…very superior old pale (とても優れた古い澄んだブランデー)

ナポレオンクラス - XOクラス - エクストラクラス…コニャック・アルマニャックの場合、蒸留後最低でも7年を経た原酒を使用したもののみ表示可能
つまり、「エクストラ」とは、長期間熟成されたお酒なのです。
ブランデーも熟成させればその分、お酒としての深みが増し、より芳醇な香りと味が楽しめるお酒へと変化していくわけです。

レミーマルタン・エクストラは特徴的なボトルの形をしています。
多分、一度見たらすぐに覚えられるくらい特徴的だと思います。
そのボトルとラベルは実は、今の物と以前のもとでは微妙に変化が加えられています。
特にラベルの違いが分かりやすく、今のラベルには、金のラインが入っていて、旧ラベルには、「金のレリーフ」が入っています。

ブランデーは熟成期間が長いものほど、価値が高いということは、旧ラベルの方がより長い期間熟成されていたという事は、すぐに分かります。

だから、同じレミーマルタン・エクストラでも旧ラベル(旧ボトル)と新ラベルでは相場が違ってくるのです。

どれだけ、レミーマルタン(REMY MARTIN) エクストラ 旧ラベルがすごいかが分かりますね!!
レミーマルタン(REMY MARTIN) エクストラ 旧ラベルをお持ちの貴方は、とても運がいいのでしょう!!

レミーマルタン(REMY MARTIN) エクストラ 旧ラベルとは?③

レミーマルタンとは?

レミーマルタンは1724年に創業し、酒の神バッカスの従者であるケンタウロスをシンボルに起用し、今日までコニャック一筋で経営を行ってきました。
リーズ蒸留法という、リーズ(澱)をろ過せずに蒸留する手間と時間のかかるレミーマルタン独自の蒸留法は、多くのアミノ酸が含まれ独特で豊かなコクのある味わいに仕上がり、どの等級のコニャックも風味豊かなアロマを携えています。

「エクストラ」の意味

他にもいろいろと種類がありますが、熟成期間を示す等級です。
他にもどんな等級があるかというと、

  • ・VO…very old (とても古いブランデー)
  • ・VSO…very superior old (とても優れた古いブランデー)
  • ・VSOP…very superior old pale (とても優れた古い澄んだブランデー)

ナポレオンクラス - XOクラス - エクストラクラス…コニャック・アルマニャックの場合、蒸留後最低でも7年を経た原酒を使用したもののみ表示可能

と、なっています。
下の方に行くほど、熟成期間が長く等級として上の扱いになります。
一般的に熟成が長いものほど、滑らかで、余韻の長いブランデーに仕上がると言われています。
つまり、レミーマルタン・エクストラとは、「他のブランデーよりも手間暇かけて作られ、なおかつ長期間熟成された、いいお酒」ということになりますよね。

レミーマルタン(REMY MARTIN) エクストラ 旧ラベルとは?

ラベルのデザインが新しいものと古いものがあります。
新ラベルは金のラインが入っており、旧ラベルは金のラインの代わりに、金のレリーフが描かれています。
もちろん、新ラベルより、旧ラベルの方がお値段高いです。
熟成期間と買ってから時間が経っているというのは、厳密にいうとイコールではありませんが、それでも旧ラベルという事はそれだけで、価値がある事に間違いありません。

レミーマルタン(REMY MARTIN) エクストラ 旧ラベルを持っている、それだけで私は運がいいと思います。
いくら、アルコールが強く、長持ちするお酒とはいえ、保存状態が悪ければお酒が痛みますし、コルクが緩めば、揮発もします。
また、瓶なので、落としたりしたら割れもします。
だから、レミーマルタン(REMY MARTIN) エクストラ 旧ラベルを持っているだけで運がいいのではないかと思うわけです。
売るもよし、記念に飲むもよし、レミーマルタンの歴史や製造方法、買った人への思いなどに考えを巡らせてみては?

‹ 前へ一覧へ次へ ›

買取申込書ダウンロード

買取お申込はコチラ!

買取お申し込みフォーム

ウイスキーやブランデーなどの洋酒、マオタイ酒や中国の古酒の買取ならお任せ下さい。特にレミーマルタン、カミュの買取に自信があります。経験豊富なお酒専門のバイヤーがお客様の商品をスピーディーに正確に査定致します。近くにあるリサイクルショップだと、何だか不安…しっかり分かる人に査定してもらいたい…そんなお客様の不安を払拭できるよう、東京リカーでは常にバイヤー教育にも力を入れています。買取申し込みフォームから査定のお申し込みをいただければ、すぐに買取ご案内を致します。不要なお酒を売って、スッキリ!東京リカーの洋酒買取システムをどうぞご利用下さいませ。

東京リカ―各店舗へのアクセス

東京リカーは関東を中心にリユースショップを6店舗展開しています。これまでの買取実績豊富!洋酒の買取では、特にレミーマルタンを強化しています。古物営業の許可、酒販免許の許可もしっかり認可されているので安心です。姉妹店「ベンテン」では洋酒以外にも金・プラチナなどの貴金属製品、ダイヤモンドやジュエリー、ルイヴィトンやエルメスなどの高額ブランド品、ロレックスやオメガなどの高級時計の買取や毛皮、着物、商品券などの金券類などの買取も行っています。実店舗を構え、買取実績のある当社にお任せ下さい。

宅配買取

店頭買取

高価買取の仕組み

お酒を高く売るコツ

レミーマルタン買取

カミュ買取

お客様の声

初めての方へ

大量買取について

よくあるご質問

PAGE TOP