特集ページ | 洋酒買取専門店東京リカー

お酒専門買い取り、実績10,000点!お酒のことならお任せください!

電話番号

買取お申込はコチラ!

特集ページ

カミュ(CAMUS)バカラ カラフェとは?

洋酒が好きな方でも「バカラ・カラフェ」って何だろう?って思う方もいるのではないでしょうか?それでは今回は主にカミュとバカラのことについて話を進めていきます。

カミュ(CAMUS)エクストラ

カミュとはブランデーのブランドの一種で発祥はヨーロッパになります。
1863年以降、140年に渡ってカミュ一族がカミュを製造していき、現在も経営を続けているようです。
きりっとした辛口で熟成感がある味があることから世界的にも人気があるお酒の為、洋酒が好きな方にとっては食いつくものであると思います。

カミュといっても種類はたくさんありますがその中でも「カミュ(CAMUS)バカラ カラフェ」について調べてみましたので是非ともご参照下さい。
カミュが好きな方にとってはさらにバカラに興味を抱く内容かと思いますので、バカラについて色々知ってみましょう。

バカラ・カラフェの特徴

バカラとは30%の酸化鉛が含まれているクリスタルガラス製品のことです。バカラは無色透明且つ高品質な美しいクリスタルガラスなのである。クリスタルと言われているのは品質が水晶のように見えることから非常に人気が高いです。バカラ・カラフェは現在も非常に人気の高いガラスなのである。

付属品の箱

カミュ(CAMUS)バカラ・カラフェは宝箱のような赤い化粧箱が付属品としてついており、瓶の中身が空の状態になっても保管しておくのにも良いぐらいのガラス製品なのがバカラであり、その付属品の箱がついているのもバカラを保管する為と言ってもいいでしょう。
赤い色で形は宝箱のようになっているので高級感が満ち溢れています。一度ご覧になったら魅力に感じる方も多いかと思います。

バカラはごく普通の瓶と作りが違い、叩いた感触も違ってきます。とても興味深いことなので実際にバカラに触れる機会があれば触れてみましょう。

カミュ(CAMUS)バカラ カラフェの買取の際には箱も一緒にお持ち下さい。
箱が付いていることによって買取強化対象になるのでお得になります。
年中無休で営業しておりますのでご来店お待ちしております。

カミュ(CAMUS)バカラ カラフェとは?

洋酒好きの皆様、こんにちは。
皆様はカミュ(CAMUS)バカラ カラフェとは何か御存知ですか?
カミュと、バカラならお酒好きの方ならなんとなく聞いたことがあると思います。
今回はカミュ(CAMUS)バカラ カラフェについてお話したいと思います。

カミュ(CAMUS)バカラ カラフェはとても人気のある商品です。
カミュ(CAMUS)・・・洋酒の一種です。コニャック(フランスの原産地統制呼称に基づき作られたブランデーの事)のブランドになります。

バカラ・・・クリスタルガラスで作られた瓶のことです。バカラと言うブランドが製造、販売しております。
ちなみにバカラ社の歴史については下記をご参照ください。

経済的に落ち込んでいた、フランスに置いて、ロレーヌ地方統主のモンモランシー・ラバルはガラス業界への参入をルイ15世(国王)に「ガラス工場の設立を!」と懇願し、承認したのがバカラの始まりです。ロレーヌ地方のバカラ村にガラス工場が建設され、最初は、窓ガラス、鏡、ビン類などが中心で、1816年頃よりクリスタルを製造を始め、アルクール、ローハン等の人気シリーズを生み出してきました。

カミュ(CAMUS)バカラ カラフェの特徴とは?

バカラの中にカミュが入っており、さらに付属品として箱がついています。
その箱というのがヨーロピアン風のお洒落な箱なのです。
形は宝箱と同じ形で色は赤色をしています。
その箱の中にバカラを保管出来る様になっており、中のお酒がなくなっってももバカラを大切に保管することができるのです!すごいですよね!お洒落ですよね!

カミュ(CAMUS)バカラ カラフェとは?

お酒コレクターの皆様、お元気でしょうか?
本日は、カミュ(CAMUS)バカラ カラフェの豆知識についてお話させて頂きます。

まず初めに、カミュ(CAMUS)バカラ カラフェとは、バカラ社作成の酒瓶に入った、カミュ CAMUS(コニャックのブランド)の事です。
つまり、カミュとバカラがコラボレーションして生まれた一級品なのです!

シンプルだけど、洗練されたバカラカラフェ、そして洋酒ブランドのカミュというコラボレーションは洋酒コレクターや、酒好きの方にはたまらないですよね!
インテリアとして飾っても素敵です。

カミュ(CAMUS)バカラ カラフェの箱は、宝箱のようなアンティークな雰囲気醸し出しております。買取時には、箱も全てあれば買取額UPのチャンスです!

脱線してしまいましたが、カミュ(CAMUS)バカラ カラフェについてお話致しましょう。
中身のお酒はコニャックメーカーとして有名なカミュ!
カラフェボトルもこれまた有名なバカラ製!

カミュについてですが、1863年にジャン・バチスト・カミュによって設立されたコニャックブランドです。現在でも運営しています。
カミュで使用するブドウ品種、ユニ・ブラン、フォル・ブランシュ、コロンバールがしようされており、まろやかで繊細な味わいを守り続けています。

バカラカラフェについて

バカラとは、クリスタルガラスの製造メーカー、カラフェとはフランス語で水差しの意味お持ちます。
バカラ製の水差しと言う意味になります。

なぜこのカミュの入れ物が、通称でカミュ(CAMUS)バカラ カラフェと言う割れる様になったか?

ボトルのシンプルな切れ込みなどから、いつしか、カラフェと呼ばれるようになったそうです。

初期ボトル:キャップに24本の深い切れ込みがある。宝箱のような形の真っ赤な箱が特徴。
後期ボトル:キャップの切れ込みが浅い、紙製の箱

初期ボトルで状態良ければ、高価買取のチャンスです!

‹ 前へ一覧へ次へ ›

買取申込書ダウンロード

買取お申込はコチラ!

買取お申し込みフォーム

ウイスキーやブランデーなどの洋酒、マオタイ酒や中国の古酒の買取ならお任せ下さい。特にレミーマルタン、カミュの買取に自信があります。経験豊富なお酒専門のバイヤーがお客様の商品をスピーディーに正確に査定致します。近くにあるリサイクルショップだと、何だか不安…しっかり分かる人に査定してもらいたい…そんなお客様の不安を払拭できるよう、東京リカーでは常にバイヤー教育にも力を入れています。買取申し込みフォームから査定のお申し込みをいただければ、すぐに買取ご案内を致します。不要なお酒を売って、スッキリ!東京リカーの洋酒買取システムをどうぞご利用下さいませ。

東京リカ―各店舗へのアクセス

東京リカーは関東を中心にリユースショップを6店舗展開しています。これまでの買取実績豊富!洋酒の買取では、特にレミーマルタンを強化しています。古物営業の許可、酒販免許の許可もしっかり認可されているので安心です。姉妹店「ベンテン」では洋酒以外にも金・プラチナなどの貴金属製品、ダイヤモンドやジュエリー、ルイヴィトンやエルメスなどの高額ブランド品、ロレックスやオメガなどの高級時計の買取や毛皮、着物、商品券などの金券類などの買取も行っています。実店舗を構え、買取実績のある当社にお任せ下さい。

宅配買取

店頭買取

高価買取の仕組み

お酒を高く売るコツ

レミーマルタン買取

カミュ買取

お客様の声

初めての方へ

大量買取について

よくあるご質問

PAGE TOP